お子様連れのお客様にむけて
お知らせ








まずは書面にて報告することをお詫びいたします



当店は開店以来、お子様のご入店に関して
規制を用いることはありませんでした。

過去にいくつかのお子様関連での
トラブルが起こっておりましたが、
店側は真摯に対応させていただき、事無きを得てきました。

ですがここ数年来、お子様関連のトラブルが多様化して、
対応に苦慮することが多くなってまいりました。

ご来店いただいているお客様に対し、
心地よい時間を過ごしていただきたいと思う店主の考えから

誠に勝手ながら

お子様連れ入店規制

をさせていただくことになりました。

お子様連れの方をシャットアウトをするわけではなく

これまで起こった重大なトラブルの状況を考慮して
規制内容を決めさせていただきました。

お客様のご理解を賜りたく、よろしくお願いいたします



高校生以下のお子様連れのお客様に限り

金曜日、土曜日、日曜日、祝日および前日
大型連休(GW、お盆休みなど)、12月から1月
入店はお断りさせていただきます。

該当しない月曜日、火曜日、木曜日は

入店は可能
です。
     
ただ午後9時以降のお子様連れの入店は
お断りさせていただきます。


なぜこのような規制内容になったかというと


金曜日、土曜日、日曜日、祝日および前日は
飲酒されるお客様が多く、酔われる方も少なくありません、
酔われたお客様とお子様とのトラブルが起こりやすく
また、親御様もお酒を楽しまれ、目が届きにくくなるため。

親御様の注意が届かなくなったお子様は、
店側のスタッフが極力、注視してはいます、
ですが、親御様の責任でお子様を見ていただきたいですし、
来店のお客様が多い週末では全てにおいてケアすることは
困難な状況であります。

当店は食事を楽しんでいただくと同時に
お酒を愉しんでいただくためのお店でもあります。
ご理解いただきたく思います。


最後ですがお子様連れが「悪」という考えを
持っているわけではありません。

店主も2人の子を持つ親であります。

外食をして食事マナーを教える、
美味しいものを共に食べ家族の時間を共有する、
魚や肉、野菜に関する知識や教養を身に付ける
食育の一貫で利用する。


全て素晴らしいことと思います。
でもその時間がちょっとしたボタンの掛け違いで
子供に対して嫌な思いをさせてしまったら・・・・。

未然に防げるトラブルは防いでおきたい
という考えでもあります。



最後に重ねてお客様のご理解をいただきたいと思います。

ひなた店主


ごあいさつへ